「私の気づき」の記事一覧

海外やトップ選手の持つ強さとは。国際大会の舞台で気づいた課題と伸びしろ

フェンシング 私の気づき

コロナの影響で開催されていなかったフェンシングの国際大会の舞台がカタール・ドーハで行われました。大会に出場して気がづいた自分の課題と伸びしろ、そして海外選手やトップ選手の持つ強さは何かを自分の肌で感じ学んできました。 カ […]

フェンシングの新たな面白味を体感。国際大会を見据えた日本代表合宿

フェンシング 私の気づき

静岡県の沼津市で女子フルーレ日本代表合宿が行われました。今回は3月下旬にある国際大会を見据えた合宿。次の国際大会に繋げるためにも「ここで苦労をたくさん積んでおこう」と臨み、自分の進歩と課題を新たに発見しました。今までの取 […]

【対談感想】心理戦のゴルフ。新井プロから勝負でのコントロールを学ぶ

フェンシング 私の気づき

10月にゴルフの新井真一プロと対談をさせて頂きました。心理戦であるゴルフはフェンシングとの共通点が多々あり、様々な選手をみてきた新井プロとの会話で、勝負や練習の場面で自分をコントロールする方法や物事の見方を気づき、学びま […]

2020年最後の日本代表合宿。フェンシングのまち沼津市で「深めた」日々

フェンシング 私の気づき

年内最後のフェンシング日本代表合宿に参加をしてきました。場所はフェンシングのまちである静岡県の沼津市です。前回の合宿の反省を生かし、さらに自分のフェンシングを「深めた」合宿となりました。そしてステップアップで見えた新たな […]

「もがいた」和歌山でのフェンシング合宿。その先に見えた気づきとは

フェンシング 私の気づき

和歌山県でフェンシング女子フルーレの日本代表合宿がありました。今回の合宿は、私にとって自分のプレーと何なのかと「もがいた」合宿となりました。久しぶりの合宿で、今までにない自分の良い変化を感じつつ、自分に足りないところは何 […]

【講座感想】釣り合いから観るスポーツの世界。フェンシングの課題と直結

フェンシング 私の気づき

小磯先生の「釣り合い」から観るスポーツの世界。釣り合いはスポーツだけでなく、武術や芸、介護など様々な分野に通じます。今回、私が釣り合いの講座に参加して、自分自身のフェンシングの課題に直結していると気がつきました。また、釣 […]

【講座感想】身体の癖は繊細な動きをするほどわかる。できない事を克服するためには

私の気づき

繊細な動きで身体の癖を見つけられた今回の講座。繊細な動きは誤魔化しができず、自分の克服すべき課題がわかります。講座では身体の構造や動きの違いについて学びつつ、できない事をできるようにするための取り組み方を先生に教えて頂き […]

ページの先頭へ