「フェンシング」の記事一覧

海外やトップ選手の持つ強さとは。国際大会の舞台で気づいた課題と伸びしろ

フェンシング 私の気づき

コロナの影響で開催されていなかったフェンシングの国際大会の舞台がカタール・ドーハで行われました。大会に出場して気がづいた自分の課題と伸びしろ、そして海外選手やトップ選手の持つ強さは何かを自分の肌で感じ学んできました。 カ […]

フェンシングの新たな面白味を体感。国際大会を見据えた日本代表合宿

フェンシング 私の気づき

静岡県の沼津市で女子フルーレ日本代表合宿が行われました。今回は3月下旬にある国際大会を見据えた合宿。次の国際大会に繋げるためにも「ここで苦労をたくさん積んでおこう」と臨み、自分の進歩と課題を新たに発見しました。今までの取 […]

【対談感想】心理戦のゴルフ。新井プロから勝負でのコントロールを学ぶ

フェンシング 私の気づき

10月にゴルフの新井真一プロと対談をさせて頂きました。心理戦であるゴルフはフェンシングとの共通点が多々あり、様々な選手をみてきた新井プロとの会話で、勝負や練習の場面で自分をコントロールする方法や物事の見方を気づき、学びま […]

2020年最後の日本代表合宿。フェンシングのまち沼津市で「深めた」日々

フェンシング 私の気づき

年内最後のフェンシング日本代表合宿に参加をしてきました。場所はフェンシングのまちである静岡県の沼津市です。前回の合宿の反省を生かし、さらに自分のフェンシングを「深めた」合宿となりました。そしてステップアップで見えた新たな […]

「もがいた」和歌山でのフェンシング合宿。その先に見えた気づきとは

フェンシング 私の気づき

和歌山県でフェンシング女子フルーレの日本代表合宿がありました。今回の合宿は、私にとって自分のプレーと何なのかと「もがいた」合宿となりました。久しぶりの合宿で、今までにない自分の良い変化を感じつつ、自分に足りないところは何 […]

【講座感想】釣り合いから観るスポーツの世界。フェンシングの課題と直結

フェンシング 私の気づき

小磯先生の「釣り合い」から観るスポーツの世界。釣り合いはスポーツだけでなく、武術や芸、介護など様々な分野に通じます。今回、私が釣り合いの講座に参加して、自分自身のフェンシングの課題に直結していると気がつきました。また、釣 […]

緊張で体が固まる原因は筋肉だけではない?集中の仕方で身体は変わる

フェンシング 私の気づき

自分の身体を理解しようと、小磯先生の「緊張と弛緩」の講座に参加。緊張の要因や、緊張を回避することで陥る弛緩などを学び、本来の力を発揮する領域の感覚を体感してきました。この講座を受けて、私がしていた「集中」は真逆な行為であ […]

山形県出身のアスリートとして、私が今の中学・高校生に伝えたいこと

フェンシング 山形 私の気づき

先日、山形県出身のアスリートとして、県内の中高生に向けて激励メッセージを書かせて頂きました。中高時代の経験があるからこそ、今の自分をここにいる。この機会に共に前へ進んでいきたいと思い、心からの思いを伝えさせて頂きます。 […]

やるべきことは人それぞれ。私が大学でやって良かったと思う4つのこと

フェンシング 私の気づき

大学を卒業し、社会人生活が始まりました。梅津春香の新たなフェンシング章の幕開けです。4年間の学生生活を経て大学でやって良かったこと、やれば良かったことを私の経験でまとめました。学生の皆さんの参考に少しでもなれば嬉しいです […]

ページの先頭へ